ダーマフィラーの使用者のレビューを見ていると、わかることがあります。

それは統計的に非常に効果を感じたという口コミが数多いことです。

ヒアルロン酸のハリを直接顔に注入することもあり、その効果の期待はもちろん前評判でも高いのは聞いていました。

 

そして、改めて見ていてもダーマフィラーでクマが薄まった、ほうれい線が消えたというレビューは数多くあります。

例としてどれくらいの期間で解消されたかをいうと…

1日のみの人
3日間キッチリ効果が現れた
1週間くらいずっとハリが続いた
浸けつづけるようになって肌が若返った 

等評判は非常に良いです。

 

しかし、ダーマフィラーにも弱点はアル

 

ダーマフィラーで不評な点は「値段」これに対しての要望は強くありました。

やっぱりヒアルロン酸を寝ている間に直接注入してくれるということもあって、肌への効果は極めて高くその分お値段もマシマシといった様子です。

 

1枚のテープで750本のヒアルロン酸のハリを注入するということで、非常に繊細で高級な化粧品であることは分かると思います。
しかし、その分その高い技術とヒアルロン酸というお肌の良い成分を中心に肌へ注入できることからお値段はどうしても高くなってしまいますね。基本的にダーマフィラーは比較対象として、化粧品をベースに考えてはいけないと私は思っています。

 

どうゆうことかというとダーマフィラーは効力的には、ヒアルロン酸注射に近いです。というよりもほぼそれです。

注射であれば1本数万円はします。
それと比べればダーマフィラーは全然マシと言えますね。

ダーマフィラーの効果について知りたい人は詳細があるページもリンクしておきます。

 

現にエステに行こうか悩んでいる人がダーマフィラーを購入しているのは多くいます。

ですので、比較対象としてはエステをベースに考えられた方が良いでしょう。

 

エステでも使われている

ダーマフィラーは現にエステでも使用されているところがあるようです。

確かにこの効果はエステで高級な場所に採用されて摂りいれても充分お似合いな化粧品だと思います 😐

それだけ効果の質は高いと思いますしね。

 

あと成分として、あまり良く知られていないことだと思いますが意外に「ヒアルロン酸」「コラーゲン」が中心です。

他の成分は4つほど含まれているが肌の弾力成分が中心です。この辺も成分表を見てもらったほうが良いと思いますが、成分って非常に違う成分も含まれていることが多いです。

 

しかも30種以上…。品質保持、気化を考えるとこれは絶対に仕方ないことですので、どうしようもない問題ですがなるべくなら純度の高い成分で肌に注入したいですよね。ですので、ダーマフィラーはその点純度が高くさらにコラーゲンも含まれているので、まさに肌の弾力を最大限に考えて作った化粧品だということもわかりますね。

 

貼ると痛いんじゃないの?

ダーマフィラーの製品形態上、気になる部分が身体に貼ると「痛そう…」と思われる人が多いです。

しかし、実際は痛いという口コミはほぼありません

あっても最初の一瞬だけ感じたという口コミがあるくらいです。

 

ですので、肌への刺激はないと考えても良いですし化粧品のピリピリとは意味が違うので、全く気にしなくて良いレベルだと言えます。

ですので、肌質も敏感肌、乾燥肌の人でも全く問題なく使える仕様と言えますね。現に肌が弱い人でも潤いを感じている人ばかりです。

ダーマフィラーの特徴として、「貼って全く効果を感じなかった」という口コミは見られなかったので買って損なしとも言えます。

 

ただし効果の持続時間は人によって差が出るみたいです。でも、もしかしたらこれで肌に弾力成分が注入でき、ターンオーバーが相乗効果して旨い具合に肌が蘇ってくる期待感もあるので、ワクワクしますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です